武秀連

阿波徳島の阿波踊り連

Page 7

女法被

濃紺の法被に黒の股引き。 ダークな雰囲気の衣装だが、襟と袖の黄色の縫込みがアクセントになり鮮やかな印象を受ける。 ゆったりとした踊りが特徴。

かるがも武秀

小学生の子供達で構成され、かるがもの後ろをヒナがついて歩いているのをイメージして名付けられた。 子供達が元気に踊る姿は見ていて微笑ましい。

鳴り物

濃紺の法被に黒の股引きの打楽器系と、淡い水色を基調とした着流しのメロディー系からなる。 リズム主体、メロディー主体などバラエティーに富んだ鳴り物は踊り子を引き立てる大きな役割を担っている。

練習と連員募集

武秀連は皆様により良い阿波おどりを披露できるよう年間を通じて練習しています。練習詳細は下記の通りです。 通年 毎週火曜日 北島南小学校体育館 19:30~21:30  6月、7月は月曜・金曜・土曜 藍場浜公園 19:30...

出演依頼

武秀連では、踊り込みの受付をいたしております。お祭りやイベント、結婚式などを阿波踊りで盛り上げてみませんか? 武秀連がお手伝いいたします。お気軽にご相談下さい。 問い合わせフォームからよろしくお願いします。